海外の国内リーグ参戦

今回のオーストラリア遠征では、現地の国内リーグに日本代表メンバーで参戦してきました。
こういった遠征は、日本ウィルチェアーラグビー史上、まだ2度目だそうです。
(今年3月のカナダ国内リーグ参加が初めてでした。)

オーストラリアには代表選手以外にも3.5点の選手が大勢おり、かつ一人ひとりの破壊力が大きいそうで、
今回の現地国内リーグ参加は良い経験になる、と言っていました。
体の大きなオーストラリアの選手たちとの対戦を重ねて、あたりの強さに慣れる、という目的もあるそうです。

IMG_1318.JPG

尚、本日の写真ですが、昨日の写真の使いまわしではありません。