世界ランキングのシステム変更

今年の1月からウィルチェアーラグビー世界ランキングのつけ方が変更されました。

直近の大会の成績順ではなく、ポイント制(過去4年分を計算、ポイントは大会の規模等によって異なる)になり、
その評価方法でいくと、日本は現在、世界ランキング4位ということになるようです。
(1位:オーストラリア、2位:アメリカ、3位:カナダ、4位:日本)
http://www.iwrf.com/?page=iwrf_news&id=646

ポイントを積み上げていって、日本が世界ランキング1位になる日を楽しみにしています!

ところで、この情報を調べるためにIWRFのサイトを色々と見ていたところ、
選手のクラス分け(Classification)の表を見つけたのですが、
羽賀選手の名前が、”Haga Masyuki”になっていました!
それを見た羽賀選手は、「”マシューキ”みたいな感じですかね?」と楽しそうに発音していました。