意外な答えがかえってきマッスルー

今週は、暑さも吹き飛ぶマッスルウィークでお届けしています。
4日目の今日は、思い出話に花が咲いたところに、意外な答えがかえってきマッスルーというお話です。
対談形式でお楽しみください。

編:峰島選手、今日もよろしくお願いします。
峰:はい、よろしくお願いします。
編:今週も試合解説で大活躍ですね!わかりやすくて勉強になります。
峰:ありがとうございます。
編:トーク上手な峰島選手。以前、ラジオパーソナリティしていた経験がありませんか??
峰:してませんよ!どこの情報ですか。
編:そうですか。失礼しました。勝手にイメージを作りこんでしまいました。ところで、峰島選手は学生時代にどのようなアルバイトをしていたのですか?
峰:学生時代は電気屋さんでバイトをしていました。その頃からきっと話すのが好きだったのでしょうね。あと、室内型テーマパークでもアルバイト経験がありますよ!
編:へぇ、それは峰島選手らしいアルバイトですね。それでは、学校の学芸会では何の役をしていましたか?
峰:学芸会では主役をやりたいタイプでした。とにかく目立ちたがり屋だったんですよ!
編:そうなんですか!ナレーター係ではないのですね。羽賀選手は学芸会では、どんな役をやりましたか?
羽:自分は脚本を書いていました。

編:へ~・・・え!!!!

IMG_2560