ころんだら負けかなと思っている

Massaはよく「タックルは倒されたほうが負け」という言い方をするのですが、このスポーツの激しさが良く表現されていると思って聞いてます。

その理由として、
・倒れるときにはボールを手放さなければならないので、ターンオーバーの可能性が増える
・倒れるときに相手選手に触れてはいけない
・反則にならないようにうまく倒れても、自分のチームは一人少ないまま戦わなければならないので不利になる。
ということです。

「倒れ方ひとつをとっても技術が必要です」

IMGP2006 (2)変更